FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぷよm@s雑記


トーナメントの展開を勝手に考える


☆注意!! このコラムは本編の内容に触れているため
 ネタバレを嫌う方はご覧になりませんようご注意下さい。☆





伊織(最近ずっとやよいはデスタワーの練習をしたがってたから……
   組んでいる途中にペチペチで邪魔されちゃう私との対戦を
   イヤがってたのよね……)



 パラマストーナメント第三試合、
 あずさvs伊織の試合は今後のトーナメント展望を読む上で、
 キーとなる試合
だとは考えらないでしょうか。


 他の方のコラムや予想を読ませていただくと、
 対律子戦で格の違いを見せ付けた、
 あずささん圧倒的優位という意見が多くみられます。


 特訓中に真ちゃんが言っていたように、
 酔っぱらったあずささんはぷよ捌きも速くなり無双状態で圧勝!


 …ちょっと待って下さい。


 はたして、いおりんはそんなに簡単に負けてしまうのでしょうか?

 相性を考えた時、
 あずささんの積み方はぺちぺち耐性が強いと語られていました。


 これはあずささんが
 「じっくり先を読む」プレイスタイルだったからこその評価です。


 あずささんがお酒の力により、ぷよ捌きが格段に速くなるとしたら、
 それはメリットであると同時に
 デメリットも抱え込む可能性がある
 のではないでしょうか。


 一般的にはお酒を飲む事で人は判断力の低下を招くはずです。

 これは酒豪のあずささんでも避けられない身体的反応です。
 もし飲酒により素早いぷよ操作が可能になるとすれば、
 それは飲酒運転的暴走行為です。


 これまでの先まで読むスタイルから、
 単純に目先の配ぷよで最速5連鎖を組むスタイルに
 変わらざるえない
のではないでしょうか。


 確かに、配ぷよさえ良ければ何戦かは圧倒するかもしれません。


 しかし、それは直線をノーブレーキで走るダンプカーのごとき戦法です。

 平場では突っ走れても、
 小さな障害物でも避けきれずクラッシュする可能性も高いはずです。


 だとしたら、新堂さんとの特訓によって
 更なる高速ぺちぺちを身に付けた(と、思われる)伊織は
 まさに天敵
と考えられないでしょうか。


 伊織のぺちぺち能力が上がっている可能性が推測出来るシーンが
 28話に隠されていました。


 やよいちゃんを気遣う、冒頭、いおりんの独白です。



petipeti.jpg



 不遇の実力者、真美がびっくりするほどの速さで組まれたですたわー♪
 に、いおりんはぺちぺち出来ていたと言っているのです。


 もうひとつ、ここからは無責任なファン心理として
 私は今回のいおりんには期待しています。


 実はここに勝った場合、
 次の伊織vs千早の戦いこそ
 パラマストーナメント最高の激戦
 になるのではと期待しているのです。


 対雪歩戦を上回る泥試合です。

 高速ぺちぺち、スーパーぺちぺち大戦を迎え撃つ千早にとって
 大きく成長出来るきっかけになるかもしれません。

 ていうか、スーパーペチペチ大戦を描きたい。

 そんな誘惑にタラPが抗えるでしょうか!

 ここまでの仮説(特に最後)はいちファンの妄想に過ぎません。


 タラPがこれから先、どのように物語を紡いでくれるのか、
 私もワクワクしながら待ちたいと思います。



介党鱈P公開マイリスト
http://www.nicovideo.jp/mylist/10641358

ぷよm@s紹介ブログまとめ
http://wikis.jp/comesonobravo/index.php?%A4%D7%A4%E8%A4%D7%A4%E8%A1%A7%A4%D7%A4%E8%A3%ED%A1%F7%A3%F3%BE%D2%B2%F0%A5%D6%A5%ED%A5%B0%A4%DE%A4%C8%A4%E1



桃乃瀬の書いた小説を載せていただいてます♪
→ ゐ~加減のプロジェクト

ゐ~加減のプロジェクトさんの更新情報や、訪問者様から届いた感想が読めるブログです♪
→ ゐ~加減でいこう!

twitter
yuka_momo です。良かったらフォローして下さい。




関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yukarimomonose.blog.fc2.com/tb.php/44-5ffe95f1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。